About-あおとくるについて-

2016年3月に、私たち夫婦はみかん農家の後継者として、愛猫2匹と共に勝浦町にやってきました。

勝浦町は、徳島県の真ん中あたりにある山間の町。勝浦川という清流が町のシンボルになっています。春はひな祭りに桜まつり、夏にはホタル。冬にはみかんのオレンジ色が町中で観られます。そんな四季折々の自然の恵みが味わえる里です。

現在、熟成みかんの元である温州みかんを中心とした栽培の他、すだち等の柑橘や、果物、野菜やハーブを、有機肥料を使って、出来る限り低農薬で栽培しています。そうして収穫した新鮮な食材の販売が主な仕事です。

また、築105年の古民家である自宅を改装し、みかん農家の宿 あおとくるを運営しています。友達の家に遊びに来た感覚で、みかん農家にファームステイ!この地域で暮らすような旅ができる、そんなアットホームな宿づくりをしています。四季折々の畑で採れた野菜を使って一緒に夕飯や朝食を作ったり、農家の日常を一緒に過ごしてみませんか。近隣の観光やアクティビティなども紹介しますので、お泊りの際は気軽にご相談ください。

また、全国床張り協会<徳島支部>を主催し、床をみんなで張るワークショップ形式の合宿を実施しています。

【全国床張り協会】床さえ張れれば家には困らない、が合言葉の全国床張り協会<徳島支部>を運営中! ~徳島支部が出来るまで~

2018.03.20

=PROFILE=

右:あお(ao / ♂)

2013年東京都生まれの英国紳士。ブリティッシュショートヘア。子猫ながらにがっしりとした手足と健康的なボディ、キリッとした聡明なお顔で夫婦を魅了。一躍ファミリーの主役の座を手に入れ、不動の地位を獲得。みかん農家の宿あおとくるではオーナーを務める。三度の飯以上に好きなものはない。おもちゃはひも状のものが好き。でっかいボディの割にチキンで慎重派。2018年ちょっとダイエットに成功。

左:くる(kuru / ♀)

2015年大阪府生まれのおてんばアメリカ娘。ラ・パーマ。くるくるのカーリーヘアがチャームポイント。あお先輩が大好き。甘え上手の末っ子気質で、なでてもらうのが大好き。でも抱かれるのも爪を切られるのも好きじゃない。猫なのに一度寝るとなかなか起きない熟睡っぷり。みかん農家の宿あおとくるでは副オーナーを務める。虫が出たら一目散に戦ってくれる勇敢ガール。
※2018年2月21日に急逝しました。突然のことでしたが最後の姿も愛らしいくるでした。今後もくるはあおとくるで生き続けます。名誉永久副オーナー兼NECOM(ネコム)セキュリティ担当。

ブン(bun / ♀)

2017年愛知県生まれの撫でられるの大好き甘えた女子。ブリティッシュショートへア。あおとは遠い親戚。早くも自分を人間だと思っている模様。へそ天スタイルで女子なのにまたおっぴろげでよく眠る。撫でてほしい時はぐるりと一回転してお腹を見せる。呼びかけると可愛い声で返事もしてくれるよ。おしゃべり大好き。あおに比べて小さいボディなのに、果敢に虫に立ち向かい、立派にくるの後任を果たしている猛者。古書ブンでは店長に就任。でも営業時間中はおネムです。

左:しょう/石川翔(Sho Ishikawa)

1988年千葉県生まれ。早稲田大学で商学を専攻。在学中に映画の世界に魅了され、映画の製作現場や上映の仕事に携わる。みかん好きが高じて、みかん農家になってしまった、みかん王子。動物全般が好きだが、妻の影響でより猫好きに…。色黒で堀が深いのでよく南の方の人に間違えられる。本好き。あおとくるオーナー代理。主に料理と力仕事担当。古書ブンでは、生き方・地域・小説を主にセレクト。

右:みお/石川美緒(Mio Ishikawa)

1987年埼玉県生まれ。早稲田大学で映画を専攻。卒業後は、IT企業の企画営業を経て、エンタメ業界で広報宣伝を担当。現在は夫と共に農作業、古民家の改修を行いながら、ゲストハウスのロゴ制作などデザイン面を担当。無類の猫好き。愛猫あおとくるは目に入れても痛くないほど溺愛。若干あおに煙たがられている。旅好き。あおとくるオーナー代理、主にあおとくるのお世話係、しもべ。古書ブンでは、猫・食・旅の本を主にセレクト。